« 入国管理局への手続きはどうしますか? | メイン | 技能実習生が、他社へ転職したり、途中退職することがありますか? »

どんな人を外国人技能実習生として受け入れられますか?

まず国についてですが、現在この制度では、アジアの各国からの受入れが可能となっています。当ホームページのTOPでも説明の通り、GTC協同組合では、現在中国からの受入れを行っていますが、その他御希望があれば、できるだけ御希望通り実現して参ります。

 

入国前に送り出し機関(中国側派遣機関)にて、日本の文化及び日本語(簡単な会話程度)を3ヶ月以上修得し(「講習」といいます)、その後入国します。

 

また日本国内で行う実習の職種は、母国でのその者が従事していた職種と同じでなければなりません。